投機家の時代
現在株とFXで投機中。投機家から投資家までの道のりの記録。最終目標はまた別。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

と?や

Author:と?や
ぷーが投機してます。

一応専業しています。

投機対象は今のところ日本株、FX

興味があるのは商品先物と日経先物

株開始2005/10(2006/09より少しお休み)

FX開始2006/04

FXについて

最近のトラックバック

count

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 2007/07/11 集計結果
スワップ用ポジション
なし

持ち越しのポジション
なし

前日比:+10.58%

オーダー回数:12回

プラスオーダー数10回
ゼロオーダー数:0回
マイナスオーダー数:2回
プロフィットファクター(PF):7.64
ペイオフレシオ(PR):1.53
勝率:83.33%
破産確率:0%
レバレッジ:7-21倍

通貨比率
GBP/JPY:100%

スプレッド:84Pips
損益(Pipsベース):+161Pips

※オーダー回数はポジションクローズの時点で1オーダーとカウント
※勝率はプラスになった仕切りのみ対象
※ペイオフレシオは同値撤退をマイナスオーダーとしてカウント
※レバレッジは1オーダーあたりのレバレッジ
※スプレッドとPipsベースの損益はロットによる調整なし

さて、相場は行って来い。
クロス円は夏休みが近いこともあり、手仕舞い売りも出ていたようでした。
しかし、下げの後は反発、欧州を中心に下げ分はほぼ取り返す展開となりました。
ドルストレートではドル売り。
とうとうユロドルは1.37後半、ポンドルは2.03Midあたりまでいきましたね。

ドル安はどこまでいくのでしょうか?そして円安もという感じですが、さすがにそろそろドルもまずい水準になりつつあると思うんですけどね。
円安はすでに国内にかなりの影響が出てきていると思います。
2007年の上半期倒産件数は5394件で前年比16.6%増えています。
内訳は中小が多く、これは円安と原材料費高の影響が大きいのではないでしょうか?
一方欧州は域内貿易が多く、自国通貨高における影響は少なめですのでそれほどはうるさく言っていないのでしょうね。

収支は+10.58%ということで久しぶりに大きく取れました。
昨日はかなり荒く動いたので、ロットもある程度上げて回転させることが出来ました。
収支は十分ですが、トレード内容はまだまだよくないですので、これで一気にとはいけないですが。

トレード回数は12回と久しぶりに多め。
PF7.64、PRは1.53とこちらもいい数字です。
カットもちゃんとできましたし、ある程度引っ張ることもできましたので、一応最悪状態は脱したのかなと思いますが。
勝率は83.33%とこちらも久しぶりにいい数字です。
レバレッジは多少高めのところもありますが、当面はもうちょっと抑えつつでしょうか。

通貨はポン円のみ。
動くときはやはりやりやすいですね。

スプレッドは84で大きめ。Pipsベースの損益は+161とそれなりに値幅は取れましたね。

とりあえず少し状態もよくなってきましたので、ここで気を抜かずにいきたいところです。
今月プラスまではあと10%弱ですのでまあ、来週中になんとかプラスにしたいところです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hitooya.blog63.fc2.com/tb.php/497-f4a02f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。