投機家の時代
現在株とFXで投機中。投機家から投資家までの道のりの記録。最終目標はまた別。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

と?や

Author:と?や
ぷーが投機してます。

一応専業しています。

投機対象は今のところ日本株、FX

興味があるのは商品先物と日経先物

株開始2005/10(2006/09より少しお休み)

FX開始2006/04

FXについて

最近のトラックバック

count

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX 2007/07/17 集計結果
スワップ用ポジション
なし

持ち越しのポジション
GBP/USD;2.0444 S

前日比:+2.56%

オーダー回数:3回

プラスオーダー数:3回
ゼロオーダー数:0回
マイナスオーダー数:0回
プロフィットファクター(PF):-(マイナスオーダーなしのため)
ペイオフレシオ(PR):-(マイナスオーダーなしのため)
勝率:100%
破産確率:0%
レバレッジ:12倍

通貨比率
GBP/USD:100%

スプレッド:12Pips
損益(Pipsベース):+44Pips

※オーダー回数はポジションクローズの時点で1オーダーとカウント
※勝率はプラスになった仕切りのみ対象
※ペイオフレシオは同値撤退をマイナスオーダーとしてカウント
※レバレッジは1オーダーあたりのレバレッジ
※スプレッドとPipsベースの損益はロットによる調整なし

相場の主役はポンドに。
指標をきっかけにポンド買いが出て、ポンドルは2.045、ポン円は250を超えてきました。

ドル売りの流れも継続ですが、サブプライムローンは結構長引きそうな問題ですね。

トレードは上下どちらもありそうな形でしたので、避けてポンドルにしました。
指標で飛んだところで追っかけてロング。
ある程度取ったところで、2.05は当面の天井という判断、バーナンキ議会証言でドル高誘導のコメントがさすがにありそうということでドテン。
しかしこれは早かったようですね。
スワップの支払いはほとんどないので問題ないですが、2.05まで待ってショートメイクするべきでした。
それにしてもドテンと持ち越し下手ですね。ほとんどうまくいったためしがない。

収支は+2.56%ということでまずまずのプラス。
ですが、持ち越しでこれ以上のマイナスになっていますので今ひとつです。
今週は週後半までドル買い、週末から円買いというイメージではいるのですが、まずドル買いがうまくいくかどうかですね。

オーダーは3回でマイナスはなし。
持ち越したポンドルのショートを一旦決済するかどうか悩んだんですが、結果としては失敗でしたね。
レバは12倍とまあこんなところでしょうというところ。

全体の数字としては悪くないですが、ロングをもっと引っ張るべきだった、ドテンはもっとひきつけるべきだったというところは問題ありです。
以前にも同じようなことがあったなあと思うところですが、なかなかうまくいかないですね。
その点だけ言えばはじめたばかりの頃のほうがうまかったかも。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hitooya.blog63.fc2.com/tb.php/506-af1d2fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。