投機家の時代
現在株とFXで投機中。投機家から投資家までの道のりの記録。最終目標はまた別。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

と?や

Author:と?や
ぷーが投機してます。

一応専業しています。

投機対象は今のところ日本株、FX

興味があるのは商品先物と日経先物

株開始2005/10(2006/09より少しお休み)

FX開始2006/04

FXについて

最近のトラックバック

count

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル安円高
あまり流れがはっきりしているわけではないものの、そんな流れのようです。

円がらみを見てみると、先月につけた安値からじりじりと円安に向かっていて、上にブレイクしそうでしない、という状況が続いているわけですが、ここにきてちと力尽きはじめている印象。
トレンドははっきりしませんが、主要通貨相手では下抜けか2番底が来る可能性は結構ありそうです。
下抜けを起こして、止まったらそこらで中期の円売りポジションを構築してみたいなと思うところ。

ドルは安いですが、プライス的にはブレイクしているものはない状況。
ユーロが独歩高、ポンドは安いですが、ここから大幅なドル安となるイメージはやはりあまりもてません。
いろんなところで情報を見ている限りでは、FRBの0.5%利下げを見込んだ動きとも取れるのかなと。もっと大胆な利下げが行われるという予想も出ているようです。ドル安のしぶとい流れはここいらが原因なんでしょうかね。

そういえば、今日福井日銀総裁の講演があったようで、その中で「経済見通しが信用収縮に影響するならば早めの政策を打つ」という発言をした模様。
つまり、場合によっては利下げしますよ、ってことかな?
この辺を見ても円売りポジションを作るチャンスは近いような気がします。

そういえば、前に書いた気がしますが、アメリカはバブルを作り出すことによって何度も息を吹き返してきている(そのあと崩れますが)訳ですが、もし1%台まで金利を引き下げるようであれば再度なにかしらのバブルが起こる可能性はあるんじゃないかとか思います。

それが何かといわれると、めぼしをつけているのは穀物、資源ですけど、さすがにこっからバブルってのは難しいのかな?
穀物に関してはアメリカは結構な輸出国ですし、一応ラインとしてはアリなんじゃないかと。

トレードは、昨日、今日とユロドルでショートをスキャル。
合わせて1.5%ちょいぐらい取れた感じです。
1.49台に乗せてくれば一度腰を据えたショートを持ってみたいとは思っていますが、こらえ性ないからなあ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hitooya.blog63.fc2.com/tb.php/571-fb22eaa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。