投機家の時代
現在株とFXで投機中。投機家から投資家までの道のりの記録。最終目標はまた別。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

と?や

Author:と?や
ぷーが投機してます。

一応専業しています。

投機対象は今のところ日本株、FX

興味があるのは商品先物と日経先物

株開始2005/10(2006/09より少しお休み)

FX開始2006/04

FXについて

最近のトラックバック

count

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとすごすぎる
ユロドル1.54あっさり突破ですか。
さすがにほぼギブな状況です。

にしても、チャートを丹念に見直して見ましたが、ありえないとしか思えないですねこれ。
実際に起こっているわけなので、あったわけですが、2月初旬の安値から1000ポイント。押し目らしいものは一切なし。上昇率は7%ほど。基軸通貨同士の動きじゃありません。
週足には余裕があるものの、月足はマルク時代からみても過去20年はなかった状態です。

ポンドや円であればこんな動きすることもあると思うんですけど、ユロドルでねえ・・・と思うばかり。

逆に基軸通貨同士であるからこそ、逆転現象が起こっているのでこれだけ一方的になるという考え方もできるのかなとか思ったりしますが、まあそれにしたってという感じ。
何を材料にこんだけあがってるのよと考えると、いま言われているのは欧米の景況感と金利差となるのでしょうが、1.3台からの上昇というのはそれを織り込んできたんじゃないのかと言いたいところ。
すでに通貨としての強さはユーロのほうが強い(物価差も相当です)わけですが、現在は単純に投機的なものになっちゃってるような気はします。

それにしても、やっぱスイングはやろうと思うこと自体が間違いなのかorz
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hitooya.blog63.fc2.com/tb.php/577-3c5eacaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。